2004年12月29日

ホーンテッドマンション

ホーンテッドマンション

今日はディズニーランドへ行ってきました☆
カウントダウンパレードを見るために、
朝から席取りしている人がたくさんいてびっくり!
あんな寒いのに10時間待つなんて信じられない…

アトラクションの中で今見ておくべきものは、
やっぱり「ホーンテッドマンションホリデーナイトメア」です♪
ハロウィン&クリスマスのスペシャルバージョンになっていて、
普段とは全然違います!

私は今までにすでに2回乗っていたのですが、
今日も2回乗りました☆
何回乗ってもおもしろいです(^-^)v

この飾りつけは1月10日までらしいので、
今がチャンス!!!!!
見ておく価値はあります。
今なら、スモールワールドもクリスマスバージョンで楽しめるし。

ひさしぶりに何も考えずに1日中遊んで
ルンルン気分だったんですが、
家に帰ってきてメールチェックしたら一気に就活モードに引き戻されてしまいました…
年末だって容赦ないです…
あぁ、夢の国の住人になりたいよぅ。。。
posted by JJJ at 02:49| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月26日

仕事の報酬は仕事

ba仕事の報酬は仕事―アドベン...

今日行ったセミナーでもらった本です。
帰りの電車の中で読みました。

就活中でバンダイに興味がある人にはぜひぜひおすすめです☆
表紙の裏に載っている写真を見て、
思わずぷっと笑ってしまいました。
さすが「楽しいときを創る」バンダイです。
今日のセミナーでもバンダイの社員の方がおっしゃっていましたが、
「仕事を達成すればしただけ面白い仕事ができるチャンスが増える」
ということが、本を読んでも伝わってきます。
社員の方いわく、
「面白そうでやってみたい仕事がありすぎて、時間が足りない」そうです。
そんな社会人になりたいなぁと思います。
女性だろうが、子供がいようが、
そんなこと全くハンデにならないというのも魅力的です☆

就活に関係ない人にももちろんおすすめです!
たまごっち、カードダス、アンパンマンシャンプーなど、
誰でも1度はバンダイの商品に触れたことがあるのではないでしょうか?
そのような商品を実際に企画し、世に送り出したという、
とってもリアルな話が載っているので、読むときっと楽しいはずです!
今までとは違った視点からおもちゃを見れるようになるかもしれません。
posted by JJJ at 17:36| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 本舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

異業種5社コラボセミナー

今日は、今年最後のセミナーに行ってきました。
その名も、「異業種5社コラボセミナー」
バンダイ・ベネッセコーポレーション・損害保険ジャパン・富士写真フイルム・松下電器産業という5社のお話が一気に聞けるお得なセミナーです。

第1部はパネルディスカッションでした。
5社の方々が、「営業」という観点からお話をしてくださいました。
「営業」というと、なんだか悪いイメージを持ってしまいがちですが、
今日のお話を聞いて、そのイメージが変わりました。
どんなにすばらしい技術や商品があっても、
「売る人」がいなければいけないわけですから、
「営業」はとっても重要で、やりがいのある仕事です。

特にためになったのが、第2部でした。
入社したばかりの方や、入社10年目くらいの方まで、
ホントにダイレクトにお話ができたからです!!
社員1人対学生6人くらいだったので、
ここぞとばかりに質問をしまくりました。
今まで色んなセミナーに参加しましたが、
今日のセミナーが1番社員の方から自由にたっぷりお話が聞けました。

合計3時間ほどのセミナーだったんですが、
とても内容が濃くて、充実していました。
今年の締めくくりとしては良かったと思います。

今日の会場は、御成門駅出てすぐの東京パナソニックビルでした。
帰りは東京タワーを横目に見つつ、浜松町駅まで歩きました。
私は行きは会場の最寄り駅で降りますが、
帰りは1駅か2駅歩くことが多いです。
普段行かない場所を歩くのは楽しいし、
散歩ができて運動にもなるし、
何より電車代が節約できます♪
posted by JJJ at 17:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アップルパイ アップルパイ

apple

ハーゲンダッツの新フレーバー、
「アップルパイ」を食べました!!

友達からすすめられて食べたんですが、
予想以上においしかったです☆

サクサクッとしたパイが入っていて、
煮詰めて味がしみたリンゴも入っていて、
シナモンの香りがして…
本当のアップルパイより、こっちの方が好きかも。
それくらい、おいしかったんです♪

もっと安ければ毎日食べられるのにぃ…
貧乏大学生に、ハーゲンダッツのアイスはちょっと厳しいです…
posted by JJJ at 01:02| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

ドン小西

そういえば、昨日、
三菱商事のワンデーインターンシップの帰り、
品川駅でドン小西を見ました。

超でっかいヴィトンのバック持ってました。
山手線で移動?
結構庶民派?

親に言ったら、
「ドン小西見たって目が腐るだけやろ〜」
と言われました。
ひどい言われよう…

はぁ…
もうクリスマス終わっちゃった…
今年はさみしかったなぁ。
posted by JJJ at 23:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

三菱商事ワンデーインターンシップ

今日は三菱商事のワンデーインターンシップに参加してきました。
イブなのに…
スーツ着ました。
イブなのに…(しつこい)

私のグループには、慶応・早稲田・一橋という、
そうそうたるメンバーが!
中には去年、2年生のときにもこのワンデーインターンに参加したという、
すごく意識の高い人もいて、感心してしまいました☆
全体としては、やっぱり男の子が多かったです。

ある課題が与えられ、
80分間でビジネスモデルを考えなければならなかったのですが、
…難しかった…
というのも、テーマはバイオテクノロジー。
私はバリバリの文系だし、
経営の知識もないし…
しかし、優秀なメンバーと話し合った結果、
何とか完成させることができました。

そして!何と!!
32グループの中の優秀グループに選ばれ、プレゼンすることになったのです!
全く予想していなかったので少々準備不足でしたが、
すごくうれしかったです♪
しかも、賞品として三菱商事に関する本ももらえてうれしさ倍増☆

その他にも、参加者全員、
volvic・焼きたてじゃパンのパン・お土産のスープ缶をいただけました。
どれも三菱商事が関わっている商品です。
わーい(^ ^)v 
思いがけないクリスマスプレゼントでした♪

また、実際にバイオテクノロジー部門を担当している社員の方のリアルなお話が聞けたり、
自分の再確認もできたりして、
とても有意義な1日でした。
商社をちょっと身近に感じることもできました。
グループワークも楽しかったし!

今日ワンデーインターンに参加したことで、
一層商社への志望度が高まりました。
1月はできるだけOB・OG訪問したいと思います。
posted by JJJ at 22:24| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Love Actually

laラブ・アクチュアリーLove Actually

今日はクリスマス・イブ〜♪

「Love Actually」は、クリスマスにぴったりの映画です。
楽しいLOVEもあれば、
ちょっぴり悲しいLOVEもあります。
一度にいろんな人たちのLOVEストーリーが展開していくので、全然飽きません!

私が好きなのは、英国首相の話かな。
単にヒューグラントが好きだからかもしれませんが…
ヒューのダンスは見るべきです☆
何回も繰り返して見たくなるほどおもしろいです(><)

俳優も知っている人ばかりで楽しいです。
ハリーポッターに出てるスネイプ先生とトレローニー先生が夫婦だったり、
ミスタービーンが出てたり、
24のキムがいたり…

就活でたまったストレスのいい発散になります♪
あぁ、ロンドンに行きたいよぅ…
posted by JJJ at 03:31| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

初選考会

昨日は、ネットプライスの説明会に行ってきました。
一言で言うと、通販のベンチャー企業です。
業界で初めて「ギャザリング」というビジネスを行った会社。
TOKYOWALKERやR25にも「ちびギャザ」の広告が載っているので、
利用したことはありませんが、知っていました。

なんと社長は29歳!!
私とそんなに変わらないぢゃん…
お話を聞いた社員の方も30歳以下で、
ほんとに若い人が活躍している会社なんだなぁと思いました。

福岡の方から聞きにきている人もいて、
ちょっとびっくりしてしまいました。
質問もばんばん出て、やる気ある人いっぱいでした。

私も、話を聞いて興味を持ちました。
だけど…
実はこの説明会が1次選考会だったんです。
自己PR・将来の夢・小論文を30分で書けと言われて、
焦りまくってしまいました。
きっと支離滅裂だったんですが、
見直す暇もなく…

「どれだけ素早く状況に対応できるか」
を見られていた気がします。
結果は2週間後にメールで。
どうなることやら…

バンダイのセミナーの抽選ももれちゃったし、
ちょっとヘコンダ1日でした。
posted by JJJ at 06:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月21日

丸紅

今日は、丸紅のセミナーへ行ってきました。
会場は、竹橋にある本社。
皇居が目の前にありました。
今まで、学内セミナーや合同説明会には行っていましたが、
本社に行くのはこれが初めてだったので、
ドキドキ・ワクワクでした♪

内容はとっても良かったです。
人事部の方ではなく、
実際に徹夜や出張しまくっている方のリアルなお話が聞けて、
なんだか新鮮でした。

説明会に行くと、
いつもは男女比半々か、女の子の方が多いくらいなんですが、
今日は圧倒的に男の子ばかりでした。
商社だから?
女の子で興味持つ人は少ないんでしょうか?

はぁ…
貴重なお話が聞けるのはとってもうれしいんですが、
問題は移動にかかる電車代。
どんどんお金が減っていく…
posted by JJJ at 21:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

ガラスの仮面42巻      ★★★★☆

gaガラスの仮面 42 (42)花とゆめCOMICS

やっと出ました!!
「ガラスの仮面」最新刊です!!
新刊が出るのは6年ぶりらしいです…

もうずっと続きが気になっていた私は、
発売日に本屋さんへ直行→
本屋でアルバイトしている友達は、
「ガラスの仮面超売れてるよ〜」と言ってました。
やっぱり待ち望んでいる人多かったんですね。

読み終わった感想は…
国会図書館でのみ読めるという過去に連載されたものとは、
少し違っているようです。
まず、話が現代的☆
桜小路君が写メールを使いこなしているのにはびっくりしました。
さすが全編書き下ろし!!!
私の両親世代にはちょっと奇妙に映ってしまうかもしれませんが、
私は親近感が沸いてなんだかうれしかったです♪

あまり話が進まなかったのは少し残念でしたが…
きっと次の巻までまたかなり待たされるんだろうなぁ…
まぁ、それがこのマンガの良い所(!?)でもあるのかなぁ(?_?)

読んだことない人はぜひおすすめです☆
老若男女関係ないです!
今なら42巻まで一気に読めるのでストレス溜まらないかも。

今までの巻でも読み返しながら、
気長に次巻を待つことにします。
posted by JJJ at 23:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 本舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月18日

就職セミナー

まだ風邪は完全に治っていませんが、
金曜日に久しぶりに学校へ行ってきました。

はりきって学校で開かれていたセミナー2つに参加したら、
また頭痛くなってきた…

朝日新聞社と、阪和興業のお話を聞きました。
朝日新聞の感想は…
「私には無理だな」って感じ。
エントリーシートもらったけど、
きっと受けないと思います。
やっぱり実際に話を聞いてみないと!!!

話を聞くと、イメージがだいぶ変わります。
全然知らない企業の方が魅力を感じることだってあるんですよね♪
失礼ながら私は阪和興業なんて知らなかったんですが、
お話を聞いたらすごくおもしろそうでした。
ただ1つ厳しい問題は、
女性総合職の採用数が圧倒的に少ないこと。
はぁ…
セミナーに出るたびに泣きたくなる現実。
大学まで男女差別はほとんど感じたことがありませんでしたが、
「就職」になるとすごく重くのしかかってきます…

一応総合職を目指してがんばるつもりですが、
阪和興業は一般職も併願してみようかなぁと思っています。


posted by JJJ at 02:08| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月16日

風邪…

ひさしぶりに風邪をひいてしまいました。
1週間ほど微熱が下がりません…

昨日無理してリクナビのイベントに行ったのがいけなかったのでしょうか。
イベント中も咳こんでたので、
周りの人に迷惑かけちゃったかも…
ごめんなさいm(_ _)m

イベント自体は満足できました。
私は講談社・凸版印刷・富士写真フィルム・三井物産を聞いたんですが、
どの企業も受けたくなってしまいました。

とにかく、早く風邪治さなきゃ。
風邪ひくと、せっかく立てた予定も狂っちゃいます。
今週入ってたセミナーはほとんど行けませんでした。
ESや面接ラッシュの時期に風邪ひいたら最悪です。
一人暮らしの身にはつらい時期です…
posted by JJJ at 17:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月14日

インターン

就職活動の一環として、インターンシップに参加しています。
ベンチャー企業でのインターンです。
固定されたプログラムはないので、
テレアポとか、飛び込み営業とか、
いろいろやらせてもらっています。
やっぱりアルバイトとは違った経験ができます。

英会話でもインターンについて話しました。
欧米では、働く前にインターンするのはあたり前みたいです。
私が話した先生は、
法学部だったから弁護士事務所でインターンしたそうです。
思っていた仕事と違ったから弁護士にはならなかったと言ってました。
あこがれている職業の実際を知れるのは、
インターンの良いところだと思います。
逆に、興味なかった仕事もやってみるとおもしろかったり。
私は後者の方です。

日本ではどうなんでしょうか?
地域的にすごく差があるような気がします。
東京はすごい!!
インターンしたことある人なんて腐るほどいそうです。
私の両親はインターンなんて全然知らなかったので、
世代間の差もあるんでしょうか?

インターンの経験が、少しでも就活に役立つといいなぁ…
posted by JJJ at 20:19| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月07日

著作権の考え方    ★★☆☆☆

著作権の考え方岩波新書


「著作権」って、結構耳にすることがあります。CDの逆輸入版阻止のために著作権法の一部が改正されたことは一時期新聞やニュースで報道されてました。
改正によって、最悪の場合日本で洋楽が買えなくなってしまうかもしれないんです!
私は邦楽より洋楽の方が好きだし、なるべく安くCDを買いたいし…
そんな事態になったら超最悪(><)
そもそも問題を引き起こすことになった著作権って何?
ということで、この本を読んでみました。
分かったことは…


とりあえず、著作権は超複雑だということ。
あと、意外にも、著作権のインターネット対応をいち早く取り入れたのは日本だったこと。
CDの逆輸入版のことについても書かれていました。
音楽業界の自助努力が足りないという指摘は、最もだと思いませんか?
どの業界も厳しい中お客様第一でビジネスしてるのに、音楽業界だけ法律に頼るなんてズルイです。
現代は誰でもネットを使いますが、「著作権」を気にしながら情報を得ている人はどれだけいるんでしょう?
この本を読んで、改めて考え直してみるのもいいかもしれません。
私はこの本を読んだ後、大学で出すレポートの引用部分には特に気をつけるようになりました(・・;)
posted by JJJ at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 本舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鋼の錬金術師       ★★★★★(満点です!)

鋼の錬金術師
ブログで書いてる人もたくさんいます。
みんな大好き鋼の錬金術師♪
宮部みゆきさんも大絶賛だそうです。
天才錬金術師兄弟、エドワードとアルフォンスのお話。
純粋な気持ちから、2人は錬金術で死んだ母親を蘇らせようとするのですが…
練成は失敗してしまい、アルフォンスは鎧の姿に、エドワードは左足と右腕を失うことになってしまいます。
元の姿に戻るために、2人は賢者の石を探す旅に出ます。
最初は小さい子のマンガぢゃん!とバカにしていたのですが、はまってしまいました。
このマンガの魅力は…

笑える場面だけでなく、シリアスな場面がたくさんあることです。深いです。
等価交換の法則もシビアだし、
何といっても命に関わる話だし。
簡単に人を生き返らせることなんてできないんです。
すぐコンティニューできちゃうゲームとは違って、色々考えさせられます。
男女年齢問わず、誰にでもおすすめ。だまされたと思って読んでみてください。
あと、アニメ版も面白いです。
原作と関係なくどんどん進んでいっちゃってます。コミックスの8巻に裏話も書いてありました。
アニメとコミックスではクライマックスが違うような気もします。
2005年には映画化もされるみたいです。
見に行きたいなぁ…
就職決まってるかなぁ…

posted by JJJ at 14:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 本舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BLEACH       ★★★★☆

BLEACH (1)ジャンプ・コミックス

今回はBLEACHです。
これも人から勧められて読み始めたマンガです。
また続きが気になるマンガが増えちゃいました。

ユウレイの見える男、黒崎一護が主人公のお話。
ある日自らを死神と名乗る少女ルキアと遭遇し、一護の運命が大きく変わることに…

私は、マンガであれ、本であれ、
基本的に“考えさせられる系”のものが好きなんですが、
少年漫画は違う!!!
楽しんで読めるのが快感です。
BLEACHは、一護がどんどん強くなっていくのでわくわくします。

私も、一護みたいに日々目に見えるほど成長したいものです…

posted by JJJ at 14:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 本舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白い犬とワルツを        ★★★☆☆

白い犬とワルツを新潮文庫

久々の更新です。
今回は、「白い犬とワルツを」。
一時期すごい流行りました。
私は、ちょっと流行が過ぎてから読むのが好きです。
良い本は、いつ読んでも良い本だと思うし。

長年連れ添った妻に先立たれてしまった老人サムのお話。
子供たちの優しさに感謝しながらも、本当に心を許せるのは、妻の死後突然現れた白い犬だけで…

本文は日記風に書かれているし、
誰にでもありそうな日常が描かれているので、
親近感を覚えながら読むことができます。

白い犬は奥さんなのかも。
サムを天国に導く天使かも。

私は本を読んで泣いてしまったことはあまりないのですが、
この本の最後では思わず涙ぐんでしまいました。
心にじわーっとくる、そんな感じの本です。

自分がもっと年をとったら、もう一度読んでみたいなぁと思います。

posted by JJJ at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 本舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NANA        ★★★★★(満点です!)

NANA (1)りぼんマスコットコミックス...

今月号のクッキー読みました!!
今回のNANAは、読んでてなんだか複雑な気持ちになっちゃった…
奈々は結婚できなくなっちゃったし。
ナナとレンの結婚が決まったのはうれしいけど、
最後の奈々の言葉をみると、悲しい結末になるみたいだし…
前回の6年後集まっているときにナナがいなかったってことは、
もしかしたらナナは死んじゃうってこと!?
色々妄想だけがふくらんでいってしまいます。
早く次の話が読みたいよぉ…
posted by JJJ at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 本舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごくせん       ★★★☆☆

ごくせん 9 (9)YOUコミックス

アニメにもなり、ドラマにもなった漫画です。
ドラマが超おもしろかったので、
「原作はどうなんだろ?」と思い、漫画も読み始めました。
ドラマは終わっちゃったけど、漫画はまだまだ続いてます。
ヤンクミと慎がどうなるのか気になります。
私的には、2人にくっついてほしいですけど…
何にも考えず、楽しみながら読めるので、誰にでもおすすめ♪
私のおばあちゃんもはまってます(笑)


posted by JJJ at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 本舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドン・キホーテ(後編)        ★★★★☆

ドン・キホーテ〈後篇1〉岩波文庫

前編は以前紹介しました。
今回は後編です。
後編のおもしろいところは主に3つ。
@主人公が自分達の物語の存在を知っている。
現実とごっちゃになってます。
「ドン・キホーテ」の偽作版をひどくけなしているところが何ヶ所もありますが、
おもしろいことに、実際に偽作は存在します。
セルバンテスが、作品を通して偽の作者を非難しているカンジ。
現実のできごとが物語に反映されているので、
読む方は楽しいです。
A周りの人の策略によって話が進んでいく。
前編は、ドン・キホーテの滑稽な勘違いによって次々と冒険が生まれていくのですが、
後編は少し趣が違います。
「ドン・キホーテ」を読んだ人々が面白半分で考えた策略によって話が進むんです。
本編にも書かれていましたが、
『だまされる奴と同じくらい、だます奴は愚か』です。
公爵夫妻のほうが気が狂ってそうです。
3つめは…


Bサンチョが賢い!
前述したように、公爵夫妻の策略によって、
サンチョはついに島の領主にまでなることができます。
統治の仕方にびっくり☆
とってもうまく政治をするんです。
世の中の政治家が皆サンチョみたいだったらどんなにいいか…
しかし、わずかな期間にサンチョは自ら領主職をやめてしまいます。
もったいない…
結局、善人は政治家にはなれないんでしょうかねぇ…

最初はドン・キホーテのことをバカにしながら読んでましたが、
最後の場面ではちょっと泣いてしまいました。
読めば読むほどおもしろくなっていく本かもしれません。
読み応えもたっぷりなので、ぜひおすすめです♪

posted by JJJ at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 本舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。