2005年07月31日

時間



ハリー・ポッターの最新刊買いましたぴかぴか(新しい)
これだけは英語でも読む気がわいてくる。
世界中のあたしよりはるかにちっちゃい子たちが、
ずんずん読んでると思うと、頑張れる。

でも、時間かかるだろーなー。
重くて分厚いから持ち歩けないしー。

最近毎日水泳やってますね。
「金メダルじゃない」とか、
「世界新記録!」とか言ってますが、
1位と2位の差なんて、
1秒もないじゃんかぁぁぁぁどんっ(衝撃)

今度から始まる陸上もそうだけど、
1秒が何かを決めてしまうのは衝撃的なことだ。

北島選手が50mを終えた後、
「27秒で決着がつくからおもしろいですね。」
みたいなことを言っていたことも衝撃的だった。

私の普段の生活で、
27秒で決着がつくことなんてほとんどない。
もう体育の授業もないし。
カップラーメンつくるときの3分くらいしか思いつかない。

「そんな細かい時間なんてどうでもいいじゃん。」
という気持ちと、
「1秒を大切にしないといけない。」
という気持ちが、
同時に沸き起こってくる。

一体何回北島選手が50m泳いだら、
私はハリー・ポッターを読み終えるんだろうか?

posted by JJJ at 23:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

先生



『研修医なな子』を制覇しました。
結末にちょっとびっくりひらめき

患者として出てくる、
黒田の親分は、
やっぱり『ごくせん』に出てくるあの黒田なのか。。。
と思ったら笑ってしまった。
立ち読みしながら。
我ながら気色わりぃ。

外科医になればよかったとか思ってしまった。
理系ですらないのに。
影響受けすぎ。

お医者さん、弁護士、教師。
共通点は?

「先生」と呼ばれること。

「先生」というと、
なんだかすごく偉いような気がするけど。
この前テレビでパパイヤ鈴木が、

「先生って、先に生まれたっていう意味だからね。」

と言っていたのを聞いて、
なんだか一気に冷めた。
職業に冷めたとかではなく、
「先生」っていう言葉に。

広辞苑で調べてみたら、
1番最初に、
「先に生れた人。」
とシンプルに説明してあった。

「先生」と呼ばれる立場にいる人は、
どんな思いで受け止めているんだろぉか。。。

そういえば今日バイトの帰りに、
服部栄養専門学校の前を通ったら、
服部先生がいた。
posted by JJJ at 22:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

しりとり。

バイトへ行く途中の電車の中。
大きい水色のリュックをかついだ、
小学1年生くらいの女の子と、
お母さんがしりとりをしていました。

女の子:「いるか」
お母さん:「かえる」
女の子:「ルッコラ」


exclamation&question
ルッコラexclamation&question
るっこらexclamation&question

それって、あのルッコラですかい?
家のサラダには決して入ってはいないけど、
ちょっとおしゃれな(?)イタリアンとか行くと、
食べられるあのルッコラですかい?

あたしのしりとり歴で、
ルッコラなんてそんなハイカラな言葉が出てきた記憶はナッシング。

あの女の子の食卓にはルッコラが出てくるんだろぉなぁ。。。

都市と田舎の差なのか、
お母さんの料理のおしゃれ度の違いなのか、
はたまた年齢という、
埋めようのないギャップによるものなのか…

とかいうことを、考えてしまいました。朝っぱらから。
奥が深いよ、しりとり。
見直したよ、あんた。

あーーーーー。
ブックオフで立ち読みしてたら、
いつの間にか2時間たっちまってたヨ。
『研修医なな子』の5巻まで読んできました。
6巻以降が気になる。
あぁ。マンガ喫茶行きたい。(あくまでも買わない)
posted by JJJ at 23:48| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

ライフカード

オダギリジョーがやってるライフカードのCM。
その続きがおもしろい。
暇な方はどーぞこちらぴかぴか(新しい)

そう簡単にハッピーな結末はやってこないのです。
たとえフィクションでも。
現実ならなおさらね。
posted by JJJ at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

髪切った♪

ひっさびさに髪切りました美容院

就活の時に短くして黒くしたっきり、
そのまま自然のなすがままにしていたので、
それはそれはヒドイことになっていました。

なんかKAZUにもいい加減愛想つかされそうだったので、
50%OFF券もらってAshに行ってきました。
マッサージシャンプー&トップスタイリストカットで3045円也。
美容師さんに、
もっと気を使って髪のお手入れしなさい的なことを言われました。

だってー。
お金ないしー。
髪の毛乾かして寝るのめんどくさいしー。
って言ったら、
せめてシャンプーだけでもイイの使った方がいいよ。
って言われました。
はい。努力します。

「地毛黒くないんですねぇ。」
って言われたけど、
そんなこと言われたの初めてだよ!?
KAZUが栗毛だから目立たないし。

台風全然すごくないね。
バイトも残業禁止だったし、
新宿南口には報道陣群れてたけど、
この前の地震の方が怖かった。
被害が出ないのはいいことだけど。

スペースシャトルうまく飛ぶかな〜飛行機
posted by JJJ at 23:10| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

地震

コワイ怖い恐いこわいどんっ(衝撃)

びっくりちた失恋

16時半。
私は新宿のビルの8階でせっせとバイトに励んでましたよ。
そしたらいきなりぐらぐら。
どーん。
ぐらぐら。
ぐらぐら。
ゆらゆら。
ゆらゆら。

長っ!

超揺れた。
8階だから心なしか超揺れた。
揺れが収まってもなんかずーっと揺れてる感じが抜けなくて、
酔った。
初めて地震酔いした失恋

マグニチュードは6だったみたい。
日本は地震の多い国だけど、
普段の揺れは微弱だし、
こんなに大きい揺れは、
阪神大震災のとき以来のような気がする。

バイト先のエレベーターが止まっちゃったから、
8階から歩いて降りるはめになりました。
それより、
電車が不便だったふらふら
地震から5時間くらい経ってるのに動かなー(長音記号1)い!
おばちゃんとかシートひいて座っちゃってたよ。

自然の力には歯がたたない。
洪水が起きたり、
地震が起きたり、
そんなときくらいにしか、
普段忘れてしまっている自然の力を感じたりしない。
なんだか自然に怒られているような気になる。
怒られる原因はいっぱいある。
posted by JJJ at 23:46| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

ゼミ飲み

赤鬼.bmp

今日はゼミ飲みでした。
場所は武蔵境の「赤鬼」
初めて行ったるんるん
写真のつぼ入りお肉おいしかったぴかぴか(新しい)
梨ジュースもおいちかったです。

人いっぱいいたけど、
結局まさみんとぬっきーと話してましたハートたち(複数ハート)
女トーク楽しかったねグッド(上向き矢印)
ひさびさに恋バナできたし。
ねーまさみん黒ハート
これから似たもの同士(?)
色々話そぉねっexclamation

今日の飲み会は学年が下の人もいたんだけど…
何!?
何なの!?
年は同い年なのに、
生きてきた軌跡はそんなに変わらないはずなのに、
なんで学年が「4年」ってだけで年寄りじみてしまうのデスカー?

ふぅ。ここで一句。

就活は 人を芯から 老けさせる〜。


ほらぁあせあせ(飛び散る汗)
やることまで老けちゃったのぉ〜。
posted by JJJ at 00:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

in 新宿

今日も、
NY帰りのマイサンシャインと遊んできました揺れるハート

おしゃべり場所はキリシタンカフェ

「お店は任せるねー黒ハート
って言われちゃって、
彼女は安い居酒屋が似合わないカンジをかもし出してるし、
なんだか彼女を喜ばせようと必死に頑張る彼氏の気持ちが分かってしまった。

どう思われるかドキドキしたけど(笑)、
印象良かったっぽくて一安心。
KAZUとのデートで渋谷店には何回か行ったことあったけど、
新宿店は初めてだった。
あたし的には、渋谷の方が好きかなぁ。

キリシタンカフェ.jpg

左:セックスオンザビーチ
右:天使と悪魔

「NYで飲んだセックスオンザビーチと全然ちがーう」
って言ってた。
シンプルなカシスソーダが1番おいちかった。

やっぱ時間過ぎるのはやっ!
今日も色んなこと話したけど、
おしぼりを使用した卑猥な話と、
おしりの話が印象的でした。

アメリカでは、胸よりおしりなんだってぴかぴか(新しい)
「おしりならあたしでもイケルんぢゃないexclamation&question
ってKAZUに言ったら、
「胸あってのおしりだからね。あくまでも。」
と瞬殺された。

あと写真するときピースなんてしないんだってさ。
その話が妙に焼きついて、
その後プリクラ撮るときも妙に気にしちゃって、
まともなポーズ何一つできなかった。
ていうか、
久しぶりにプリクラ撮ったらついていけなかった。。。
ガボーン。

ノリでゲーセンでタダで借りれる衣装借りて、
初めてロリータファッションに挑戦してみたけど、
2人で我に返ったら、
超恥ずかしくて、更衣室から1歩も出れなかった。。。
あまりにも安っぽいやつだったからダメだったのかも。
今度本格的なの着てみたいなー。なんて。

とりあえずプリクラリベンジしたいな。
社会人になったら撮る機会なんてなさそうだし、
この夏は撮りだめしようと思います。

次に会えるのは10月かー。
posted by JJJ at 00:00| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

ハチミツとクローバー     ★★★★☆



実は前に1回読んだことあった。
でも、
なぜかそのときはあんまりおもしろいとは思わなかった。
ホントになんでか分からない。

なんでまたもう1回読む気になったのか。

@友達に、「山田がイイぴかぴか(新しい)」と言われたから。

A何気なくアニメを見てて、山田のセリフにやられちゃったから。

そう。
きっかけは山田。
色々気になるキャラもいっぱい出てくるけど、
美大のおじいちゃん教授とかもイカシテルけど、
でも、
ナンバーワンは山田。

あのつぶやきがなんともいえない。
切ない。。。
あんなに美人でスタイルもいいのに…

あたしはこのほわわ〜んとした絵も好きです。
出てくる小物もいちいちカワイイし。
お祭りの景品にあんなカワイイのないってー。

最近少女漫画がおもしろい。
読みたいのばっかありすぎて、
一体何が読みたかったんだか、
肝心なときに忘れてしまうほど。
posted by JJJ at 23:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

予告された殺人の記録      ★★★☆☆



ガルシアマルケスつながり。

ホントは『百年の孤独』を読みたかったんだけど、
大学の図書館行ったらなかったー。
ぶーぶー。

で、
これを読みました。
カバンでマイブームだったし、
どーしても彼の何かが読みたかったのです。

『予告された殺人の記録』っていうタイトルそのまんまってカンジ。
たった5章のお話だけど、
何やら色んな問題が凝縮されてて、
用意周到な印象を受けました。

あたしが最後まで疑問だったところが、
結局疑問のまま。
っていうか、
「結婚前の純潔」ってそんなに大事か?
純潔かどうかなんてどうやったら見分けがつくんだろ?
血出るかどうかなんて人それぞれなんじゃないの?
それとも、他に何かあるのか…???

いや、おもしろいんだけどね、話は。

はー。
腰痛い。
背中痛い。
腕痛い。
全部バイトのせい。
楽してお金は稼げない。
posted by JJJ at 22:45| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 本舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

4.2.3

食べていくための仕事にひと休みして 私はTVをつけた
眠らぬ旅のあれこれを 生まれた街で癒そうと試みていた

明日にはこの街にも雪がちらつくだろうと 季節はずれの天気予報が流れていた
明けきった5時半の空に目を細めて チャンネルを変えた

中継という文字 そして私の瞳に爆風が噴きつけて来た
長い間に見慣れてしまっていた白く平たい石造りの建物から
朱色の炎と石くれが噴きあがる瞬間だった
ゆらゆらと熱のかげろうはあがり
やがて白い煙から土色の煙となって建物から噴き出していた

昨日までと今日は違うものなのだと
人はふいに思い知らされるのだね

蟻のように黒い人影が走り込む 身を潜める 這い進む 撃ち放つ
どうせTVの中のことだと考えることもできず 考えないわけにもいかず
ただ私は誰が何を伝えようとしているのか
それだけに耳を傾けた それだけに耳を傾けた

大きな救急車が扉を広く開けて待ち構え続けている
担架に乗り 肩にかつがれ 白い姿の人々が運び出される

日本人が救けられましたと 興奮したリポート
ディレクターの声もエンジニアの声もいり混じっている

人質が手を振っています元気そうです笑顔ですとリポートは続けられている
その時ひとかたまりの黒い姿の人々が担架を囲んでとび出して来る

リポーターは日本人が手を振っていますとだけ嬉々として語り続ける
担架の上には黒く煤けた兵士

腕は担架からぶら下がり 足首がグラグラと揺れる
兵士の胸元に赤いしみが広がる
兵士の肩に彼の銃が ためらいがちに仲間によって載せられる
担架はそれきり全速力でいずこかへと運び出されてゆく

日本人が元気に手を振っていますとリポーターは興奮して伝え続ける
黒い蟻のようなあの1人の兵士のことはひと言も触れない ひと言も触れない

日本人の家族たちを喜ばせるためのリポートは 切れることなく続く
しかしあの兵士にも父も母も妻も子もあるのではなかったろうか
蟻のように真っ黒に煤けた彼にも 真っ黒に煤けた彼にも

あの国の人たちの正しさを ここにいる私は測り知れない
あの国の戦いの正しさを ここにいる私は測り知れない

しかし見知らぬ日本人の無事を喜ぶ心がある人たちが何故
救け出してくれた見知らぬ人には心を払うことがないのだろう

この国は危い
何度でも同じあやまちを繰り返すだろう 平和を望むと言いながらも
日本と名の付いていないものにならば いくらだって冷たくなれるのだろう

慌てた時に人は正体を顕わすね

あの国の中で事件は終わり
私の中ではこの国への怖れが 黒い炎を噴きあげはじめた

4.2.3.……  4.2.3.……
日本人の人質は全員が無事
4.2.3.……  4.2.3.……
4.2.3.……  4.2.3.……


ブログ上でnatunohi69さんに教えていただいた、
中島みゆきの『4.2.3』という歌の歌詞です。

ロンドンでのテロから時間がたち、
報道される時間も短くなってきて、
だけど、
被害者にはきっと何の慰みをも与えないであろう長さの時間の経過。

こんな時期にこの歌詞を読むと、
どうしようもない気持ちになる。
posted by JJJ at 22:46| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

念願叶う!

念願の、ガルシア・マルケスのカバンをゲットexclamation×2

ガルシア.jpg

前から欲しくて欲しくて、
ガルシアマルケスのHPとかすっごい見てて、
MISIAとコラボしてるやつがカワイイと思って、
発売日の今日、
表参道のお店に行ってきましたぴかぴか(新しい)

実際お店行ってみたら、
ピンクで中が黒のレースになってるやつが超かわいくて、
1人で悶々と30分くらい悩んだ結果、
やっぱりMISIAのやつにしました。
2個買えるお金がほちい。
絶対リベンジしてやるパンチ

でも、次行ったときはもうないだろうけど。
今日も、すごい人だった。
そして皆MISIAプラスαを買っていた。
またどんどん新作が出てきて、
どんどん欲しくなるんだろぉなぁ。

ガルシア・マルケスって、
ノーベル文学賞も受賞したラテンアメリカの作家だけど、
(『百年の孤独』が有名。)
それが関係あるのかどうかちょっと疑問。

夜ごはんはKAZUに会ってカバンを自慢したるんるん
そして、ルミネのキハチでアイスをもぐもぐ。
うみゃい。

キハチ.jpg
posted by JJJ at 23:50| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

in 吉祥寺

成人式で着物を着たときくらいから、
「色白いねー。」
と言われるようになったるんるん
うれちい黒ハート
最近みかん食べてないからかなぁ。

でも、
あたしみたいなエセ色白なんて比べ物にならないほどの、
生粋の色白ちゃんもいるわけで、
色白なだけぢゃなく、
かわいくて、美人で、
ナイスバディで、髪サラサラで…
「天は人の上に人を作らず。人の下に人を作らず。」
とかいう言葉があるけど、
天は同じ人に二物も三物もお与えになっている。
ぶつぶつ…

そう、今日はそんな彼女と1年ぶりに色々話し込んできました。
1年間NY留学してたから、
英語ペラペェラ。
経験も華々しくて、
あたしとは別世界。。。

NYでボーリングはダサいと聞いて、
ちょっと、いや、かなりショックだった。

あたしなんて、
この1年は主に就活しかしてなかったし、
恋愛の方も順調というか、平坦というか。

という感じで話してたら、
もう少し気付くのが遅かったら終電なくなるところだったあせあせ(飛び散る汗)
ヤバイヤバイ。

夏休みにまたNY行っちゃうから、
行く前にもう1回会ってお話したいな揺れるハート
あたしのこと振らないで、マイサンシャイン失恋

ところで、
今日は吉祥寺でデートしたんだけど、
おやつ食べたお店が結構良かったぴかぴか(新しい)
NOODLE CHAFEってところ。
なんか6月にできたばっかりのとこらしくて、
キレイだし、おしゃれだし、
おいしいお茶いっぱいあるし、
おすすめです。

夜はにじゅうまるっていう居酒屋に行ってみた。
マルイのカードで10%OFFになったし。
にじゅうまる.bmp
写真見てもわかるよーに、
なんだかやたらと長いモノが多い店だった。
カクテルに入ってるストローも長かった(笑)

良かったのは、注文方法。
写真で見えるモニターで注文できるんだよ。
最後は1人当たりのお金の計算もできるし。
あ、
なんかタダでもらったスパゲティあげたみたいなやつもおいしかった。
吉祥寺今までほとんど行ったことなかったけど、
探検できて楽しかったるんるん
posted by JJJ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

アナキンがぁっっ!!!

さっきまでTBSでやっていた、
スターウォーズエピソードYの最後で興奮グッド(上向き矢印)

アナキンがexclamation
っていうかヘイデンがexclamation

昨日エピソードVを見たばっかだから、
余韻が抜けてなくて、
だからとりあえずアナキンがかっこよくて、
KAZUとも感動を分かち合った。
(興奮しすぎて日本語ヘン。)

あーもー。
ルーカス憎い。

でも、
今この時代は、
他人だろうが、血の繋がった親だろうが兄弟だろうが、
殺人が起きてしまう世の中。
「悪になりきってなくて、善の部分が残っている。」
という思いだけで、
ダースベイダーになった親のことを信じれるなんて、
はたまたダースベイダーも息子を救うなんて、
かっこいい話だなーと思った。
posted by JJJ at 23:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

☆スターウォーズ☆      

今日、待ちに待ったスターウォーズを見てきましたぴかぴか(新しい)

普段はお金がもったいないような気がして、
パンフレットなんて絶対買わない私が、
いそいそとパンフレットを買ってしまいました。

感想。
アナキンかっこいい。
アナキンかっこいい。
アナキンかっこいい。
オビワンかっこいい。
アナキンかっこいい。
ウィンドウむかつく。
アナキンかわいそう。
アナキンかわいそう。
オビワンもかわいそう。
アナキンかっこいい。
チューバッカ出てきた!
ヨーダがんばれ。
アナキンかわいそう。
パドメひどっ。
オビワンかわいそう。
アナキンかわいそう。
シュコーシュコー。。。

って感じです。
ヘイデンクリステンセンはかっこいいけど、
きっとアナキンを演じてるからかっこいい。

とにかく、見るべしグッド(上向き矢印)
そして、明日のエピソードYも見るべし。


はぁ。
明日から暇な日はほとんどバイト。


posted by JJJ at 22:39| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

ドラゴン桜      ★★★☆☆



ドラマ化もされて超有名。
だけど、今になって初めて読んだ。

一言で言えばお受験マンガ。
しかも東大オンリー。

受験生にとって参考になるか?
と聞かれたら、なる。と思う。
実際自分が高校時代に使ってた教材とかも出てきて面白い。
ターゲットとか、チャートとか。

でも、
あくまで東大オンリー。
予備校なんて存在せず、主に学校の勉強だけで、
東大を始め京大や慶應・早稲田を受験する田舎の高校に通ってた私にとっては、
なんか変だというか、なんというか。

よく、
「就職の採用の際には大学名が関係なくなった。」
とか聞くけど、
実際就活をしてみて、そんなことは奇麗事だと気付いた。
東大に入ればフリーターにならない。
なんてことはないけど、
「東大」というブランドが有利に働く場面があるってことも確かだ。

だいたい、18歳やそこらで自分の将来を決められる人なんて、
よっぽどじゃない限りいないと思うし、
いくら夢があっても、
現実が見えるようになるとどうしても叶わない夢になることだってあるし、
とにかく、
東大に入れるんだったら入っとくにこしたことはないと思う。

大学なんて、何のために行ってんのかよくわかんないときあるし。
それこそ就活のときなんか学校より就活優先なわけで、
勉強するために大学行ってるのか、
就職するために大学行ってるのか、
こんなんでいいのか?と思うときもある。
どこの大学行ったって学生生活の過ごし方にあんまり差がないんだったら、
ブランド力がある方がいいんじゃないかと思う。

こんな考え方に反発する人もいると思う。
けど、私はそう思う。

昨日の日経新聞に書いてあった言葉。

日本社会は、内的には幸福だが使い捨てられる大衆と、
夢から覚めているがゆえに不幸な少数のエリートへと分裂する方向に向かうのだろうか。


どっちになりたいですか?
posted by JJJ at 19:30| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | 本舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

高校デビュー      ★★★★★

やることはいっぱいあるのに、
どうしても漫画喫茶を優先してしまふ。。。

関西の友達が持ってた「まんが広場」の割引券に感動したあの日。
10時間で980円ぴかぴか(新しい)
夢としか思えなかった。
その夢を叶えるべく、さっそく行こうと思ったのに…
なんで、東京にはそのプランがないんだいexclamation&question
うぅぅぅぅ失恋
そして結局GERAGERAに落ち着いた。



『高校デビュー』おもしろーいるんるん
どのキャラもラブ。
同じく高校デビューに失敗した自分の過去を思い出して、
ほろ苦い気分に浸れちゃったりする。
でもー、
そんなほろ苦さなんて笑い&ドキドキで吹っ飛んでしまう。
ヨウ君が、
「彼女っていいもんだね。」って言ったときは、
もうあんた、自分に言われたかのように感じちゃったよ。

漫画家の先生は、
なんで高校生のお話をこんなに鮮やかに描けるのか?
何も高校時代のことじゃなくても、
他の全ての何気ないことから、
ありそうにないことまで、
あたしのようなやつが興奮しちゃうように描けるんだろうか?
…尊敬。
あたしにとって高校時代はそんなに遠いことでもないはずなのに、
あたしの心はもうおばちゃん。

チューだけで相手の顔が見れなくなる。
少女漫画最高。
posted by JJJ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

東京国際ブックフェア

東京国際ブックフェアに行ってきました。
メガネの国際展示会には行ったことあったけど、
ブックフェアは初めてぴかぴか(新しい)

そういえば、
両方ともリードエグジビジョンジャパンが開催してます。
…ここも受けたけどあっさり落ちたなぁ。。。

会場ひろーい。
新書もだいたい20%引きで買えるのは魅力的だと思います。
『問題な日本語』は500円で売ってたし。
あと、洋書バーゲンも良かったるんるん
山積みの本をまさぐって、
半額になってたカワイイ絵本みたいな手・を買ったのに、
KAZUにとられた…(涙)

あと、電子書籍のコーナーがすごかった。
SHARPとTOPPANのブースに何気なく立ち寄っただけなのに、
おじさんとお兄さんから熱い講義を受けてしまった。。。

うーん。
なんか、本のiPodになるといいって言ってたけど、
個人的には紙がいいなぁ。
携帯で見る漫画ってすごい違和感がある。
これからどうなっていくんだろう?
プロモーションになるのは事実だと思うけど。

でも、話を聞いて、auに変えようとか思っちゃった。
電車とかで暇つぶしにはなるだろうなぁ。
福井に住んでたら全く必要ない気がする。

そして、「ボーイズラヴ」の快挙を再認識。
其味あるけど、本屋さんでは恥ずかしくて買えない女性達に大人気なんだって。
確かに、電子書籍は購入の時人と顔合わせなくていいしねぇ。
そんなにいいのか?ボーイズラヴだよ?
読むとはまる。のかなぁ。。。


友達に教えてもらって初めて知ったエドワードゴーリー。

『不幸な子供』を流し読みしたけど、
ほんっとに超不幸。
ネガティバーなあたしでも真っ青。
子供には読ませたくないけど、
あたしはそんなに嫌いじゃない。
もっとじっくり読みたいと思った。
『華々しき鼻血』も気になったし、
もっとお金があったらなぁ。。。
posted by JJJ at 21:43| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

和田秀樹

『和田秀樹』

この人物の名前を、今日初めて聞いた。
いきなり今日お母さんから電話がかかってきて、
「和田秀樹の本ってどんなの?」

…知りまちぇん。
アマゾンで調べると、どうやら
『新・受験技法 東大合格の極意』の著作者で、
この本は東大受験者のバイブルらしいよ。

今弟が高1だからねぇ。
まぁ、行きたいんならがんばってくれや。
就活も大学名関係あるし。
あたしは今になって「もっと勉強しておけばよかった」
って思うから。

KAZUは今はKおーボーイですが、
実は東大も受けてたから、
和田秀樹について聞いてみたら知ってたしひらめき
Z会も半年もやってたしexclamation

高校時代、あたしが思ってたよりも勉強していやがった。
今更ちょっと見直した。


posted by JJJ at 01:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

びーふてい

今日のランチは、大当たりだったぴかぴか(新しい)

びーふてい.jpg

上の写真の1皿と、ごはん、お味噌汁で880円!
この値段でこの味は絶対お買い得グッド(上向き矢印)
お肉やわらかーいしハートたち(複数ハート)

場所は、学芸大学の「びーふてい」
「びーふてい」って、実は中目黒にある超有名店だったexclamation×2
本店の方は行列してるらしいから、
学芸大学店は穴場ぴかぴか(新しい)

ディナーだとちょっと手が出ないけど、
ランチだったら私のようなビンボー学生でも大満足です☆
ぜひぜひ行ってみてください!
でも、
ランチは水曜〜金曜限定らしいからお気をつけてむかっ(怒り)

お父さん、今日は大阪出張だった。
待ってました!キティちゃんるんるん
・大阪のちんどん屋
・神戸の風見鶏
・紀州のくじら
・伊賀上野の忍者
の計4つ手(チョキ)

「高いっちっ(怒った顔)
って怒ってたけど、
なんだかんだいってお金はあげなくて良い黒ハート

いくらでもパンツ洗濯するから、これからもよろちくドコモポイント
posted by JJJ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 美味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。