2005年08月28日

天の橋立

なんかよくわかんないけど、
日帰りで天橋立へ行くことに。

今年の夏は京都方面へ行くことが多いなぁ。。。
天橋立は思ったより遠かった。

天の橋立.jpg

天へと続く道。
ちゃんと股のぞきして見た。

天橋立は、イザナギ・イザナミの命が、
天での逢瀬に使った梯子が倒れてできた。
と伝えられているらしい。

壮大なラブだ。

遠くから見ると松が生い茂っているように見えるけど、
実際は道があって、
歩いたりチャリ乗ったりできる。

松.jpg

たくさん松が生えてるけど、
どれもみんな違ってておもしろい。
「世界で一つだけの花」みたいに。

チャリ借りたはいいけど、
慣れるまでに時間がかかったふらふら
ペーパードライバーになるのが末恐ろしい。。。
posted by JJJ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

私にもやればできる!!!

「仮免で3回は落ちるだろうねぇー。」
と言われたにもかかわらず、
仮免一発合格ぴかぴか(新しい)

でも、なんかいろいろ注意された。
「交差点よし」と「巻き込みよし」を、
言い忘れてたことが多々あったらしい。

私のように、
一度にいろんなことをできないような人種にとっては、
あのいちいち言う「よし」ほど、
難しいことはないと思う。

見てると言えないし、
言うと見れない。
悪循環。

なんか聞いた話だと、
こんなことしつこいくらいに言わせるのは、
福井だけらしい。
まぁ、東京でこんなこと言ってたら、
後ろから追突されそうだけど。

学科もいやらしい問題が多いみたいだし、
東京で取ればよかったかなぁ。
と、ちょっと後悔。

それにしても路上怖いふらふら
右折できにゃい。

そして、路上に出ると、
私は意外にスピード狂だったことが判明。
っていうか、
何事にも感覚が疎い。

練習中の私を見かけたら、
逃げてください。
posted by JJJ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

ハリセンボン

ハリセンボン.jpg

福井にはそんなに遊ぶところもなくて、
いろいろ課題はあって、
だから、
最近のKAZUとのデート場所は図書館。

教習所に近いから、
空き時間にはKAZUに迎えに来てもらって、
図書館行って、
また教習所へ送っていってもらっています。。。

図書館の水槽にいたハリセンボン。

「ゆびきりげんまん」の歌に出てくるとは思えないほど、
のほほ〜んと泳いでました。
posted by JJJ at 00:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

夏休みin京都 part2

はー。。。
また更新が滞っちゃってた。
書くことはそれなりにいっぱいあるんだけど、
教習所通いが私に大打撃を与えて、
毎日ぐったり。

で、
いきなり8月20日のことを書きマース。

この日は、親戚一同で京都に行きました。
亡くなったおばあちゃんの納骨のためです。
おばあちゃんの宗派の大本山は京都らしい。

形式的(私にはそう見えた)な儀式があり、
引き出しが開けられて、
そこには小さな箱に入れられた、
たくさんのお骨がありました。

ふと、
「永遠の眠りって何だろう?」
と思った。

納骨されて、
引き出しの住まいの隣には知らない人がたくさんいて、
人間っていうのは、
死んだ後も人付き合いに悩まされたりするんだろうか?

…こればっかりは、
死んでみないと分からないと思うけれど。
まぁ、
人は皆死に向かって生きているんだし、
急いで答えを求めることでもないけれど。

せっかく京都に来たってことで、
ちょっと京都観光もしてきました。

若者組はデパートでお買い物。
年配組は銀閣寺。

京都に来てまで買い物なんてしたくないし、
私は迷わず年配組へ。
この前時間なくて銀閣行けなかったからちょうどよかったし。

銀閣.jpg

金閣を見たときは思わず叫んじゃったけど、
その感動に比べると薄かった。

ウケタのがこれ↓

コケ.jpg

義政はコケを愛でていたらしく、
銀閣の中のお庭には何種類ものコケがありました。

コケを紹介するコーナー(上の写真)では、
コケたちが、
@とても邪魔なコケ
Aちょっと邪魔なコケ
B銀閣にとって大切なコケ
の3つに分類されていました。

人間はいくつに分類されるんだろうか?
そもそも分類なんてしてはいけないんだろうけど、
「とても邪魔な人間」には、
ならないようにしようと思いました。
posted by JJJ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

NANAキティ☆

NANAキティ.jpg

念願のNANAキティをゲットexclamation×2

ひょっとしたら福井では買えないんぢゃないか?
と思ったりしてしまったけど、
そんな心配は必要ありませんでした。

『NANA』命で、
しかもご当地キティちゃんを集めてるのに、
これを買わないわけにはいけませんひらめき

「同い年の同じ名前の女の子」
なんて、
あたしに出会える確率はほぼゼロに近いだろぉなぁ。
posted by JJJ at 00:00| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

ナンバー1とオンリー1

TVから、
「世界で一つだけの花」
が流れてきた。

私はこの歌詞が大好き。
“もともと特別なオンリー1”
っていう歌詞を聴くと、
『バカの壁』を読んだときと同じくらい救われる。

けど、
どこかの企業の説明会に行ったときに、
「我々はオンリー1ではなくナンバー1を目指します!」
と言っていた。

面接の時だって、
オンリー1な部分をアピールするのかもしれないけど、
何人かの中でナンバー1にならないと勝ち残っていけない。

オンリー1を尊重するとか言っときながら、
結局はナンバー1を目指していかないといけないことが多い世の中。

オンリー1=ナンバー1であれば良いけど、
毎回そううまくはいかない。

人間が人間らしく生きていくには、
張り合うことも必要なのかもしれませんが。
posted by JJJ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

松坂牛♪

ことの始まりは、
弟が、
「やわらか〜いステーキが食べたい!」
と言ったから。

ちょっと遅いけど弟の高校合格祝いと、
私の就職内定祝いを兼ねて、
松坂牛を食べに行くことになりましたレストラン

かの有名な和田金と迷ったけど、
ステーキということで、
三松にしました。

着いてみたら、人いっぱいあせあせ(飛び散る汗)並んでた。
皆お金持ちぴかぴか(新しい)

せっかくここまで来て、
しかも並んで待ったので、
高いの食べましたグッド(上向き矢印)
お肉やわらか〜い黒ハート
見た目はすごくちっちゃく見えるけど、
おなかいっぱい。

さぁ、
次に食べられるのはいつだろーかねー。。。

帰りは、
信楽によって、たぬき買いました。

たぬき.jpg

↑これ。
「なんかちょーだい!」
って顔してないexclamation&question
いっぱいあるたぬきさんの中で、
これが1番かわいかったのです。

お父さん、
運転お疲れ様でしたー。
posted by JJJ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

恐怖の日々の始まり。。。

この日から、
胃が痛くなるような毎日が始まりました。
そう、
自動車教習所に通い始めたのです。

免許取ろうかどうか、
ものすんごく迷ったけど、
「来年からは取る暇ないし、取るんなら今だよ。」
という人事部の方の声に後押しされ、
これ以上運動能力が衰えてから取るのもどうかと思ったので、
おばあちゃんに出世払いで返すことを約束に、
30万借りて教習所に通うことにしました。

初日で後悔。
もーやだー。
運動神経は関係ないって言ったの誰だ!?

私がしでかしたことの数々。
@S字カーブで思いっきり芝生に乗り上げた。
Aウインカーの右と左が分からない。
Bハンドル戻せない。
C溝があればはまるしかない。
D「君はアメリカ育ちか?」と教官に嫌味を言われた。
Eブレーキ踏まずに力ずくでギアを動かそうとした。
Fバックは曲がるもの。
G15km/h以上出せない。
Hだけど、信じられないところでアクセル踏む。
I自分の運転している車に酔う。
J「君、仮免で3回くらい落ちそうだねー。」と教官に笑顔で言われた。

この世界で、
車を運転しているすべての人を尊敬します。
私はもちろんAT限定ですが、
マニュアルに乗れる人は間違いなく神です。

私が免許を取って、
一体誰が得をするというのだろう?
自分で自分の運転する車に乗りたくないんだから、
人を乗せれるはずがない。
父に、
「お前が車に乗ったら、地球の平和が破壊される」
と言われた。

誰か、私より下手な人いますか?
高齢者教習受けて良いですか?
posted by JJJ at 00:00| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

三国花火

この日は、
前々から行きたいと思ってた三国花火へぴかぴか(新しい)

車じゃ超混むって聞いてたから電車で行ったんだけど、
東京の通勤時よりひどかったふらふら

いくら普段は誰も乗らないからって、
この混雑具合に2両はないだろっちっ(怒った顔)
クーラーも全然きいてないしさー。

電車のカベに路線図が貼ってあって、
見たらびっくりした爆弾
なんと、有人駅か無人駅かの表示。
このえちぜん鉄道は、
何個かある駅のうち、
終日有人なのは3箇所だけ。

福井の人(あたしもだけど)にとっちゃ普通のことなんだろうけど、
なんかびっくり仰天だった。
いつの間にか、
気づかないうちに、
私は変わってしまってるんだろうか。

というわけで、
三国に着いたのは花火が始まる19時半。
天気予報が雨だったせいか、
ギリギリに行っても良い場所で見れましたぴかぴか(新しい)

三国花火.jpg

水中花火初めて見たけど、
超超超キレイだったexclamation×2
確実に、
今まで見た花火の中で1番キレイだったexclamation×2
来年も行きたいけど、
無理だろーなー。。。
posted by JJJ at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

京都旅行♪

あぁ、なんて忙しい1週間。
ディズニーシーで20時まで遊んだ後、
その足で京都へぴかぴか(新しい)

KAZUと福井へ帰るついでに、
キティちゃん探しの旅も兼ねて、
京都旅行を計画したのです。

夜行バスで行ったけど、超快適だったるんるん

京都へ着いたのは朝8時。
駅の目の前にある京都タワー浴場で汗を流し、
お化粧してから出陣しましたグッド(上向き矢印)
コースは、
嵐山→金閣寺→祇園なり。
KAZUが秋葉で買ったデジカメで撮った写真を載せときますカメラぴかぴか(新しい)

竹林.jpg
竹林の道感動した!
渡月橋.jpg
嵐山の渡月橋。
天龍寺.jpg
天龍寺のお庭。キレイ☆
金閣.jpg
初めて見た金閣exclamation×2超カンドーexclamation×2
祇園.jpg
in祇園。舞妓さん見れなくて残念だったな。。。
八坂神ミ.jpg
八坂神社。ここに来る途中、都路利でアイスを食う。

安く福井へ帰るために、
19時発の鈍行に乗らなきゃいけなかったから、
時間的には短かったけど、
超行きたかった「ソワレ」でゼリーも食べれたし、
バスに乗りまくって観光もしたし、
満足な1日でしたexclamation

キティちゃんも買えたし!
夜行バスが1回山梨のパーキングで止まったので、
思いがけず山梨バージョンもゲットるんるん
京都では数え切れないくらい買っちゃった。。。
お金ないのにさ。

また京都行きたいなー。
あんなに楽しい場所だとは思ってなかった。
小学校の時に修学旅行で寺を見たときはつまんなかったのに、
今すっごく趣を感じるのはなんでなんだろう?
…歳?
posted by JJJ at 00:00| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

RAGING SPIRITS

この日はディズニーシーへ電車
お目当てはできたばっかりのアトラクション、
RAGING SPIRITSexclamation×2
P252iS0007405901.jpg

ホントはKAZUと行く予定だったのに、
いつの間にか弟と2人で行くはめに。。。

あんた、姉と行ってないで、
早く彼女作って彼女と来いよ。

いいお天気に恵まれて良かったけど、
恵まれすぎて焦げた。

混んでるかと思ったけど、
意外に空いていて、
REIGING SPIRITSは100分で乗れました。
ファストパスも取れて、2回も乗れた。
感想は…
結構こわーい。
ぎゃーぎゃー叫んじゃいました。

なんか最近スティッチがかわいく感じるようになって、
いっぱいお金使っちゃったたらーっ(汗)
シーにもメダル増えてたし。

意外にはまったのが、
アラビアンコーストにあるアーケードゲーム。
なんか簡単そうに見えてなかなか難しい。
あきらめの悪い弟に付き合って、
これでもかなりお金を消耗しました。
でも、
私はでっかいミニーちゃんのぬいぐるみをゲットしましたぴかぴか(新しい)
偶然ってあるのねんるんるん
posted by JJJ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

おひさしぶりです☆

なんか、全然更新してなかったなー。
やっと、
ブログ書く環境が整ったので、
今までの覚えてることを覚えてるだけ書いていこぉかな。

というわけで、
いきなり8月8日。

まだ東京にいた私。
この日は、おかんと弟が福井から遊びに来ました。

なんかこまごまといろんなことしたけど、
メインはルミネtheよしもとぴかぴか(新しい)

大阪のなんば花月は行ったことあったけど、
ルミネは初めてでした。
前売り券で3500円也。
ビンボー学生には、ちょっと高めなお値段。

でも、想像以上におもろかったexclamation
大阪の本場の方はおかん世代だけど、
こっちは若手ばっかりなので、
私の年代的にはこっちのがおもちろい。

この日は出てた人も豪華だった気がする。
二丁拳銃ウケマシタ。
次長課長もなかなかでした。
ガレッジセールが出てきた途端、会場が盛り上がりました。
前から3列目だったから、
ゴリの毛深さが分かった☆
川ちゃんがリサコ口調でしゃべったときは感動ぴかぴか(新しい)

1番笑ったのは新喜劇。
この日が初日だったらしくて、
アドリブがうけた!!!
行くなら初日だと思った!

花ちゃんかわいかったし、
ほっしゃん見れたし、
フナムシの人のもっこり具合が気になったものの、
笑いっぱなしでした。

っていうか、
石田靖かっちょいいよぉexclamation×2
posted by JJJ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

肩ごしの恋人       ★★★★☆



この本も前から読んでみたかった。
唯川恵さんて、
金沢出身の方だったんですね。
なんか北陸ってだけで身近に感じてしまう。

性格も考え方も正反対だけど、
27歳親友同士、るり子と萌のお話。

あたしは萌に近いかな?

「自分が女で得したことなど、何もなかったような気がする。」
「女であることだけで、女は得するわけじゃない。
 美しく色っぽい女であること。
 そうじゃなければ、女なんてむしろ邪魔になるだけだ。」


っていう部分に、共感してしまったから。

この本を読み終わって、
あたしって親に誉められたことあんまないなぁと思った。

内定先が決まったときも、母の第一声は、
「あんた国連で同時通訳者になるためにその大学行ったんじゃなかったの!?」
だった。
その言葉を聞いて、
高校時代に抱いてた大それた夢を思い出した。
(別に忘れてたわけではないけど。)

就活を終えて思った。
「夢は叶えるためにあるんじゃない。
 夢は前進するためにあるんだ。」

なんかキザだけど、本心。
国連での同時通訳っていう夢があったから東京に出てきたし、
東京に出てきたからこそ分かったこともあるし、
将来は分からないけど、
少なくとも今の私にとっては、
国連の同時通訳者より、
来年の4月から始まる仕事の方が、
「やりたい!」って思える。

夢を叶えられた人はホントにすごいと思うけど、
たとえ叶わなくたって、
その夢があることで少しでも前進できればいいんだと思う。

「野球選手になりたい」
「通訳になりたい」
「幸せな結婚をしたい」
「世界中を飛び回って仕事をしたい」
「ポークカレーよりカツカレーを毎日選べるような金銭的余裕が欲しい」
どの夢も価値に違いはない。
生活していくことだけでもすごく大変で、
生きていくのに嫌になるときもあって、
それでも夢を持てるってすごいと思う。

別に母への反抗とかじゃなくてね。
十分に誉められてたけど、
あたしがあまのじゃくだから気付かなかっただけなのかもしれないし。

だけど、
そんなことをふと考えさせてくれた本でした。
posted by JJJ at 20:31| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 本舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

ぬけげ

バイトも昨日で終わりました。

今日は1日中おうちにいて、
たまってた洗濯物と大掃除をしようと意気込んでたものの、
月刊マガジン5〜8月号と、
スーパージャンプと、
モーニング読んでたら、
知らぬ間に時間が過ぎていて、
動き出したのは17時でした。

はー洗濯物こんもり。
干す場所にゃい。
あたしゃ働いたら家事できるんだろぉか?
最近お父さんが週末にごはん作ってくれるから、
あたし包丁すら持ってないしー。
「一緒に住んだら、料理のうまい娘だと納得してもらう!」
という決意はむなしく、
「お父さんって意外と料理うまいんだー☆」
という尊敬の意に至った。

さて、洗濯の次は掃除。
掃除してていつも思う。
毛のウザいことウザいこと。

髪の薄くなってきたおじさまたちにとっては、
髪はものすごく大事なものだろう。
おしゃれさんにとっては、
髪が決まると気分も良くなる。
鼻毛・脇毛・スネ毛・その他もろもろの毛に比べて、
髪の毛は別格だと思う。
(確かボーボボでもそんな話あったな。)

そんな重要な役割を果たしてる髪の毛なのに、
なんで一旦抜けるとあんなにむかつく存在になっちゃうんだろう?
排水溝にはつまるし、
なかなか掃除機で吸えないし、
しかも意外といっぱいある。

一生懸命掃除して、
終了したのが20時。
帰ってきた父に、
「掃除した痕跡はないな。」
と言われた。
全国の主婦に乾杯。
posted by JJJ at 22:55| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

ちょっと言いたい。

「SHOP99」っていう、
魅力的な名前があるんだから、
103円なんて中途半端な値段じゃなく、
99円で売れexclamation×2

そんなの、
「私Cカップなの黒ハートうふ黒ハート
とか言っときながら、
実は脱いでみたらAカップだった。
っていうのと同じくらい興ざめする。

…ちょっと違う。
posted by JJJ at 23:41| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。