2006年01月19日

プルーフ・オブ・マイ・ライフ

久々に、
人間らしく活動した気がする…

『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』
を見てきました☆

ブラピとアンジェリーナジョリーのやつにしようか迷ったけど、
こっちにして良かったと思います。
こういう、派手じゃなく、
じんわりくる映画も好きです。

小難しい数学の証明することも大変だけど、
生き方の証明することの方が難しいです。

答えはないし、
途中で間違っても消しゴムで消せないし、
信用して欲しい人に信用してもらえなかったら、
音を立てて何もかも崩れていってしまうような気がします。

クレアみたいに自分のすることに自信があって、
リストにあることを順調に消化していける人は、
うらやましいけど、
そんな風に生きれない自分は、
いっぱい悩んで、
無駄に遠回りして、
前向きになってみたりもできるのかもしれません。
posted by JJJ at 02:41| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(2) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

飛行機の中で見た映画

@奥様は魔女


思ってたより、
おもしろくなかったかも…
でも、
ニコール・キッドマンは超かわいかった☆


Aハービー


ハービーきゃわゆい黒ハート
ハービー見てると元気になれるよ。
おもしろくて、
思わず声出して笑っちゃって、
KAZUに怒られた。

リンジー・ローハンも好き。
『フォーチューン・クッキー』も良かったし。
激ヤセしたみたいね。


Bモンスター・イン・ロウ
monster.jpg

なんとなく見てたら、
超おもろかった。
ジェニファーロペスかわいい。
香水持ってます。


Cシンデレラマン


おもしろくないと思ってた。
意外だった。
ボクシング映画だからって、
食わず嫌いはいけないよね。
いやー、見てよかったです。

ブリジットと同じ人とは思えないよ。
女優さんはすごいね。

でも、
泣きはしませんでした。
KAZUは、
隣でジャブしながら涙ぐんでました。
もっと、
「感動を全身で表せるような人間になりたい」
と思いました。


飛行機の中で見た映画は、
全部当たりでした。
良かった良かった。

posted by JJJ at 01:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

☆スターウォーズ☆      

今日、待ちに待ったスターウォーズを見てきましたぴかぴか(新しい)

普段はお金がもったいないような気がして、
パンフレットなんて絶対買わない私が、
いそいそとパンフレットを買ってしまいました。

感想。
アナキンかっこいい。
アナキンかっこいい。
アナキンかっこいい。
オビワンかっこいい。
アナキンかっこいい。
ウィンドウむかつく。
アナキンかわいそう。
アナキンかわいそう。
オビワンもかわいそう。
アナキンかっこいい。
チューバッカ出てきた!
ヨーダがんばれ。
アナキンかわいそう。
パドメひどっ。
オビワンかわいそう。
アナキンかわいそう。
シュコーシュコー。。。

って感じです。
ヘイデンクリステンセンはかっこいいけど、
きっとアナキンを演じてるからかっこいい。

とにかく、見るべしグッド(上向き矢印)
そして、明日のエピソードYも見るべし。


はぁ。
明日から暇な日はほとんどバイト。


posted by JJJ at 22:39| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

宇宙戦争

今日は、宇宙戦争を見に行ってきました。

一言で感想を言うと…
怖っ


地球上の全ての生き物を支配しているのは「人間」だ。
私たちは、悪意があるにしろ、ないにしろ、
きっとそう思って生きている。

「考える」
これはニンゲンだけができることです。
というフレーズはよく聞く。

でも、私たちより「下等」と言われる生物が存在するように、
私たちより「高等」な生物がいたっておかしくはない。
宇宙人が見つけられないのは、
ニンゲンの科学技術がレベル低すぎるのが原因かもしれない。

もし、
「高等生物」たちの住んでいる星に食糧難が起きて、
その解決策に地球が挙げられたとしたら。

こうなったらニンゲン食うかー。
「ニホンジン」とかいう奴らはマズイんだよなー。
肝臓だけ太らせて食うとこってりしててウマイらしいぞ。


なんていう会話がなされるかもしれない。
私たちは逃げることも出来ず、
品種改良されて昼も夜も子供を産まされるかもしれないし、
家畜として不衛生なところで飼われるかもしれない。

姿・形が珍しいものは、
ペットとして飼われたり、
動物園で観賞用に飼いならされるのかもしれない。

「生きていくためには仕方ない」
「ペットには愛情を注いであげている」

自分がその立場になったら、
同じことを思えるだろうか?


…そんなことを考えながら映画を見ていたので、
あのまとめ方は私的には納得がいかなかった。

微生物と共存する力は、
ニンゲンだけに与えられた権力なのか?

もっと宇宙人の方からの視点も欲しかった。
posted by JJJ at 23:51| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

27歳の夏休み

昨日ドラマやってたから見たぴかぴか(新しい)
ホモオチかよっっっ爆弾
石坂君優しすぎると思ってたけどねー。

でもおもしろかった。
唯川恵さんの原作も読んでみようかなぁ。

最近、27歳とか、33歳とか、
仕事をバリバリしてて、
でも、恋愛には悩んじゃったりしてる、
「負け犬」とか言われる年代のドラマがすっごく多い。
あたしは曲がり角の彼女が好きだった☆

ドラマの作り手に負け犬世代が多いのか、
視聴者にウケルのか…

あたしも自分のことを負け犬だー。
とか思っちゃう日がいつか来るのだろうかねぇ?

あたし的には、そんな女の人好きだけど。

誰から見ても超かわいくて、モテモテな矢田ちゃんとかエビちゃん。
美人でかっこいい山田優系。

あたしはどっちも無理じゃ。
でも、
「ハンサムな女の人」になりたいと思う。
小学生の頃に、吉住渉さんの『ハンサムな彼女』を読んで、
その言葉に衝撃を受けて以来、そう思うのです。

かわいいとか美人とか言われなくていいから、
ハンサムって言ってーexclamation×2

そういえば、この前ネットで占いしたら、
あたしは30代モテルんだってさ!
でも、寄ってくる男はあたしの金目当てらしい。
けっ。

それだけ稼げるんだぴかぴか(新しい)
とプラス思考で考えよう。

…ちゃんとした占い師に占ってもらおうかなぁ。。。
posted by JJJ at 00:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

サハラ

この前ブログでも書きましたが、
タダでチケットもらえたので、
『サハラ』を見に行ってきました映画

渋谷東急へ見に行ったんだけど、
今まで行ったことなかったから、迷った…
映画館の中で食べようと思ってコンビニで買ったかき氷が、
ほんのりとけてた失恋

映画の感想は…
おもしろかったよるんるん
アクション・アドベンチャー・ギャグ全部の要素がバランス良かったしぴかぴか(新しい)
インディジョーンズみたいだったグッド(上向き矢印)
あたしはマシューマコノヒーより、アル役の人の方が好き。
ペネロペかわいかったしハートたち(複数ハート)
(おっぱいポロリはなかったけど。)

ペネロペとマシューのラブが映画にイイ刺激を与えたのかもねるんるん

「これは絶対おもしろいかもっ!」
と思って見に行く映画はあんまりおもしろくないことが多いのに、
「チケットタダだし行っとくかー。」
くらいのノリで行く映画がおもしろいのはなんでだろexclamation&question

何事も、変な期待は良い結果を生まないのかもね。

ちなみに、渋谷東急はイイ感じの映画館でした。

予告でハリー・ポッターやってた☆☆☆
見たーいハートたち(複数ハート)
そういえば、もうすぐ次のお話がでるよね!?
買わなきゃー。
ハリーだけは、英語でも読めちゃうのよね。
posted by JJJ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

サハラ

サハラ.bmp

すごい太っ腹なキャンペーンを見つけましたぴかぴか(新しい)
ブログやってる人必見ですexclamation×2

6月11日公開の『サハラ 死の砂漠を脱出せよ』
を記念して、
ブログに上↑のバナーを貼って、
『サハラ』についての記事を書けば、
なんと全員に劇場招待券(1組2名)が当たってしまうらしい黒ハート

ブログやってなくて、読んでるだけという人も、
バナーをクリックすれば抽選で鑑賞券もらえるんだってexclamation×2

まぁ、
詳しいことはここを見てみてくださいるんるん
HPも凝っててなかなかイイ暇つぶしになると思います。

こんなに太っ腹な企画をやってしまうくらいだから、
なんだかあんまりオモシロクナイ映画なのかなー。
とか最初は思ってしまったけど、
そんなことないカンジぴかぴか(新しい)

インディジョーンズみたいな冒険映画らしいひらめき
原作の「ダーク・ピット」シリーズは全世界で1億2000万部を突破してるんだってexclamation×2
知らなかったー。
なんたって、
あたしはインディジョーンズを最近初めて見たくらいだからね。。。

それに、ペネロペ・クルスが出てるしハートたち(複数ハート)
スペイン語専攻してることもあって、
ペネロペは好き☆
彼女は結構脱ぐけど、『サハラ』ではどうなのかしら?

ってなカンジで、
結構おもしろそうなのです。
しかも、ただで行けるしるんるん
わーいるんるん楽しみが1つ増えたー!!!

こういう企画を見ると、
ブログが超普及してるんだなぁ。と思う。
確かに、友達にもやってる人多いし。

日記より書いてて楽しいしね。
posted by JJJ at 17:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

ドッグヴィル

ドッグ.jpg
ドッグヴィル...DOGVILLE


だいぶ前に見たんだけど、
なんか感想書くのを避けてしまっていました。

最初、
「何ぢゃこれ?」と思った。
なんか舞台みたいなセットだし。
正直、
「こんな状態で3時間続くのやだ〜。」と思ってしまった。

とか思いつつ見たわけです。
隣で見てた人は途中から爆睡モードに入っちゃってましたが、
あたしは眠くなったりはしませんでした。

逆にあれ見て眠くなれる人はスゴイと思う。
あたしなんて、
途中からもうなんていうか、
人間でいることが嫌になりました。
「自分最悪。自分最悪。」
ばっかり感じ続けてしまいました。

自分の存在に疑問を感じてしまう傾向がある人、
または鬱状態の人にはおすすめしません。
暗くなります。

何が嫌って、
敢えていうなら欲望かなぁ。
なんか、
「やる必要は特にないけど、やった方がいいこと」
にどんどん欲が出てきてしまうのを見て、
自分に重ね、ホント苦しかったです。

本能に近い(?)性欲なんてまだましだと思った。
ただ、
「なんであんなに犯されてて、妊娠しないんだ?」という疑問はあったけど。
性の道具には妊娠する権利すらないってこと?
考えすぎ?

また、エンディングで、
なんか恐そうな写真とともに、
妙に明るい音楽が流れたのも、
胸が締め付けられる思いがしたというか何というか…

「携帯のメモリを失ったので、
 このブログ見てくれてる人、
 もしよかったら私にメールしてください。」
と考えてる自分すら嫌になってきた…
これも欲望ぢゃん!みたいな。

…最近ブログの内容が暗い気がするたらーっ(汗)

明日からは元気にがんばるゾ。







posted by JJJ at 02:35| 東京 🌁| Comment(9) | TrackBack(0) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

呪怨…

じゅおん.jpg呪怨 劇場版...

TVつけたら呪怨やってて、
見ちゃった…
やることいっぱいあったのに…

思ってたより怖くなかったかなぁ。
1番の感想は、
「わけがわかんないたらーっ(汗)」。
結局、奥菜恵は何だったんだろう?
生まれ変わり?

誰か見た人で、
意味が分かった人いたら教えてください!!

…やっぱり怖いかもたらーっ(汗)
お風呂入るの怖い…
posted by JJJ at 23:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

☆★ハッピーバレンタイン!★☆

ブリジット.jpgブリジット・ジョーンズの日記BRIDGET JONES'S DIARY

今日はバレンタインデーぢゃん揺れるハート
女の子が男の子に告白する習慣があるのは日本だけ。たぶん。
それってすごく素敵ぴかぴか(新しい)
就活中の私には、あんまり関係ないですがたらーっ(汗)

で、バレンタインデーってことで(?)、
12時から「ブリジットジョーンズの日記」を見ました。

ヒューかっこいいハートたち(複数ハート)
けど、ダニエル最悪〜。
偉そうで、頭良くて、善人なマークの方が絶対好き。
だけど、ヒューかっこいい。

DVD特典映像までしっかり見て、
ちょっと元気出たけど、
レポートがまだ残ってることを思い出し、
たまってるESと目が合い、
また鬱状態…
今回の鬱は、ちょっとやそっとぢゃ治らないみたいです。。。

はやく「ブリジットジョーンズの日記2」見たいなるんるん
ヒューの映画は、
ラブアクチュアリーぶりか…
posted by JJJ at 03:32| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

Talk to her

talk to her.jpgトーク・トゥ・ハー...talk to her

第75回アカデミー賞で脚本賞を受賞した作品。

見終わって印象に残っているのは、3つ。

@アリシアの裸。
すんごいキレイぴかぴか(新しい)
自分と同じ人間とは思えないほどキレイ。
ただ、「もういいだろっ」ってくらい裸体が登場する割には、
アリシアに関して全然描写されてないのがちょっと不満。
明らかに女性の裸が性的客体化されている。
ベニグノの視線とカメラの視線が同一化されているから、
余計にそう感じるのかも。

A赤色
ベニグノの部屋のインテリアとか、
マルコの洋服とか、
闘牛の場面とか、
やけに「赤」が使われていた気がする。
何を表してるんだろう…

Bマルコの涙
やけに泣く。
ジェンダーの攪乱を意図して涙が用いられているとしたら、
個人的にはすごくイヤだなぁ。。。
別に男だろうが女だろうが、
泣きたくなったら泣けばいいぢゃん。

私は、この映画おもしろいと思う。
アリシアのキレイな裸を見るだけでも、価値はある気がする。
posted by JJJ at 05:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

Los lunes al sol / 月曜日にひなたぼっこ

loslunesalsol.jpg

今日は2つのセミナーに行く予定だったのに、
どっちもさぼっちゃった…
軽く自己嫌悪。。。

さぼった理由は、
主にレポートが終わらないから。
「Los lunes al sol」というスペイン映画を見て、
要約や感想なんかをスペイン語でまとめるのが課題。

授業中にスペイン語音声&字幕で1回映画を見ただけで書けなんて、
普通に考えてありえない。
せめて英語字幕で見せてくれ。

スペインでの失業問題を扱っている映画です。
失業者だから月曜日にもひなたぼっこができるんですね。
全体的に暗くて重いです。
テーマがテーマだけに。
途中で流れてくる音楽は妙にせつなかったです失恋
なんか最後がちょっと不満な気もします。
(レポートがなかったらもうちょっと肯定的に見れたのかも…)

やっぱりスペイン映画は、
社会問題とかがテーマになってるのが多い気がする。
しかもそれが賞を取っちゃうんですね。
posted by JJJ at 22:00| 東京 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

24 

24.bmp24 -TWENTY FOUR- シーズン3...24 Season 3 DVD Collector's Box

24時間リアルタイムで話が進んでいく、
アメリカの超人気ドラマ。

見たらはまった…
おもしろいのは確かだけど、
とにかく1回見たら続きが気になって気になってしょうがなくなる。
シーズン3もTSUTAYAで借りて一気に見ちゃったしたらーっ(汗)

どうでもいいけど、
24を見てると、自分の毎日の24時間がすごく内容のないものに思えてくる。
まぁ、あんなにヒヤヒヤな1日を過ごすのもイヤですが…

今アメリカではシーズン4が始まってるそうです。
4は「西洋文化を破壊しようとするイスラム教徒」
の話みたいで、イスラム教徒の人からすごい反発があるらしい。
CTUってテロ対策本部だし、微妙…
シーズン4の広告に、
『イスラム教徒の方はアメリカの大事な国民です。』
みたいな文句を入れることにしたらしいけど、
そんなんで収まるんだろうか…

アメリカのドラマって長期にわたるものが多い。
日本とは大違い。
なんでだろぉ?
文化の違いexclamation&question


posted by JJJ at 01:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

Te doy mis ojos

テドイ.bmp

授業で見たスペイン映画。
スペインで社会問題になっているドメスティックバイオレンスがテーマの映画です。

先生の言葉の受け売りだけど、
こういう映画が賞を獲るスペイン社会はすごいと思います。
日本だったら絶対無理な気がする…
っていうか、DVをテーマにした映画を撮ろうとする監督がいないと思う。

メッセージに賛成するかしないかは別として、
強烈に印象に残る映画だと思います。
感じ方は人それぞれだと思うけど、
おもしろいです。
いろんな意味で。

この映画の監督は女性なんですが、
自分でフェミニストだと断言していて、
『男性監督とは違う女性の裸の撮り方をしたい=乳首が見えないようにしたい』そうです。

確かに、乳首を意図的に隠していると思われるシーンはありました。
だけど、逆に下の部分はすっごい見えてたんですけど…
それはいいのかなぁ…みたいな。

暗くて結構重い映画ですが、
そういう見方もあるんぢゃないかなぁ。なんて思ってみたり。
posted by JJJ at 23:25| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月29日

ホーンテッドマンション

ホーンテッドマンション

今日はディズニーランドへ行ってきました☆
カウントダウンパレードを見るために、
朝から席取りしている人がたくさんいてびっくり!
あんな寒いのに10時間待つなんて信じられない…

アトラクションの中で今見ておくべきものは、
やっぱり「ホーンテッドマンションホリデーナイトメア」です♪
ハロウィン&クリスマスのスペシャルバージョンになっていて、
普段とは全然違います!

私は今までにすでに2回乗っていたのですが、
今日も2回乗りました☆
何回乗ってもおもしろいです(^-^)v

この飾りつけは1月10日までらしいので、
今がチャンス!!!!!
見ておく価値はあります。
今なら、スモールワールドもクリスマスバージョンで楽しめるし。

ひさしぶりに何も考えずに1日中遊んで
ルンルン気分だったんですが、
家に帰ってきてメールチェックしたら一気に就活モードに引き戻されてしまいました…
年末だって容赦ないです…
あぁ、夢の国の住人になりたいよぅ。。。
posted by JJJ at 02:49| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

ドン小西

そういえば、昨日、
三菱商事のワンデーインターンシップの帰り、
品川駅でドン小西を見ました。

超でっかいヴィトンのバック持ってました。
山手線で移動?
結構庶民派?

親に言ったら、
「ドン小西見たって目が腐るだけやろ〜」
と言われました。
ひどい言われよう…

はぁ…
もうクリスマス終わっちゃった…
今年はさみしかったなぁ。
posted by JJJ at 23:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

Love Actually

laラブ・アクチュアリーLove Actually

今日はクリスマス・イブ〜♪

「Love Actually」は、クリスマスにぴったりの映画です。
楽しいLOVEもあれば、
ちょっぴり悲しいLOVEもあります。
一度にいろんな人たちのLOVEストーリーが展開していくので、全然飽きません!

私が好きなのは、英国首相の話かな。
単にヒューグラントが好きだからかもしれませんが…
ヒューのダンスは見るべきです☆
何回も繰り返して見たくなるほどおもしろいです(><)

俳優も知っている人ばかりで楽しいです。
ハリーポッターに出てるスネイプ先生とトレローニー先生が夫婦だったり、
ミスタービーンが出てたり、
24のキムがいたり…

就活でたまったストレスのいい発散になります♪
あぁ、ロンドンに行きたいよぅ…
posted by JJJ at 03:31| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 見物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。